2016_08
20
(Sat)08:00

キャッスル&ローズウッド&華麗なるペテン師たち

キャッスル

海外ドラマが好きっ!

新規開拓すると宣言してから早1ヶ月経過
結構真剣に検索すると出てくる出てくる気になるドラマ
今回この3つが浮上しました

まずはこれ↑

Castleミステリー作家は事件がお好き
NYを舞台に女性刑事とミステリー作家のコンビが事件を追う

ふと思ったんだけど日本の刑事モノって出演者多いけど海外って大体3~4名体制ですよね
少数なのは何故だろう?

さて「エレメンタリー」や「メンタリスト」にもある部外者による捜査協力
刑事モノって捜査のために刑事以外の人間にも捜査協力してもらってるんですね
このキャッスルも刑事じゃないのにミステリー作家をメンバーに加えています
(ミステリー作家というところがミソですね)
まぁ日本でいうと「臨床犯罪学者火村英生」や「ガリレオ」がこのパターン

それと海外ドラマって字幕と吹き替えの2パターンあるけど
字幕用のセリフと吹き替えのセリフって同じ訳なのかな?
字幕用と吹き替え用のとでは見てて微妙に違うような気がするんだけど・・
多分吹きかえって日本人用だからウケるような訳になっているのかな
声優も上手ーく喋ってるんだろうね だからかなついつい吹き替えのほう見ちゃう

このキャッスルも事件はわりとシリアスなのに吹き替え版は笑えるシーンが所々にあり
これだけでも見やすいですよね 
しかしシーズン8まで制作されているようだけど「8」で主役の女性が降板とか?
どんなに続けたくても主役が降りたら終わりですよね  651chで放送中


ローズウッド

ローズウッドマイアミ私立検死ラボ
これは今週の日曜日から始まった新番組
とりあえず初回を見てみました ローズウッドって主人公の名前だったんですね

どうやら警察署内のお抱え検死官ではなくフリーな検死官みたいでした
自前の検死事務所を持っているのだけど、
死体が無ければここが検死事務所とは見えない、そんな感じのオシャレな事務所でした

ストーリーは刑事ものなので事件発生、司法解剖、捜査、犯人逮捕という流れだけど
検死官なのに刑事なみに捜査に顔をだすのがちょっとうーんな感じ
まあタイトルから分るしフリーな検死官だから?

内容はシリアスではなさそうだし女性刑事と検死官のコンビはまあまあ
まだ1回めだからよく分らないけど今後に期待します 610chで放送中


華麗なるペテン師

華麗なるペテン師たち
これ凄く気になった
相手をペテンにかけるんだけどターゲットはどうやら強欲なお金持ち達らしい
どんな風にペテンにかけるのか、これは来月650chで放送予定
とりあえず初回を見てみようと思います なのでここではまだ感想書けず

という訳で今回はこの3つを紹介、新規開拓はまだまだ続くー♪



★よろしかったらクリックお願いします★
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

ハワイ果汁100%   
スポンサーサイト